showroom001

先日、球春到来!PCやスマートフォンからプロ野球中継を視聴できるサービスまとめという記事を書きました。その中で紹介したSHOWROOMというサービスを試してみたので紹介したいと思います。

スポンサードリンク

今シーズンからベイスターズ戦中継しているSHOWROOM

SHOWROOMがDeNAが運営する視聴者参加型生放送サービス。アイドルやタレントとコミュニケーションを楽しみながら、番組を視聴できます。

今年から横浜DeNAベイスターズ主催試合を全試合生中継するそうです。月額500円で利用できるとのこと。

横浜DeNAベイスターズ 全主催試合 SHOWROOM生中継の月額視聴料、特別映像、開幕6連戦キャンペーン等詳細が決定 | 株式会社ディー・エヌ・エー【DeNA】

PCは直接ブラウザから、スマホは専用アプリをインストール

showroom002

PCから視聴する場合はSHOWROOM(ショールーム)のサイトより直接見たいルームを探して視聴します。

コメントを投稿したい場合(ガヤコメント)やデジタルアイテムをステージ上に投げ込む機能(ギフティング)を利用するときにアカウント登録が必要です。

showroom003

スマートフォン・タブレットから視聴するときは専用アプリ(Android・iOS)をインストールします。PCからの視聴と同じようにガヤコメント・ギフティング機能を使うときにアカウント登録が必要です。

放送の視聴のみの場合はアカウント登録必要ありません。アカウント登録はメールアドレス・Twitterアカウントのどちらかを使って行います。

SHOWROOM – 無料で生放送と視聴ができるショールーム
価格: 無料
カテゴリ: エンターテインメント, ミュージック

投稿したコメントが拾われる

SHOWROOMのベイスターズ戦担当のアナウンサーがいて、投稿されたコメントを拾ってくれます。一方的な放送ではなく双方向で楽しめるのが特徴です。

また、先ほど紹介したデジタルアイテムの意味ですが、たくさんアイテムを投げることで自分のアバターが前列に近づいて、よりコメントに反応してもらいやすくなるようです。

バックグラウンドで音声だけ流すとラジオみたい

専用アプリにはバックグラウンドで音声だけ流すことできるので、ラジオのように垂れ流しにしておくこともできます。

放送遅延について

PC視聴の場合はテレビ放送から5秒程度、タブレットの専用アプリでの視聴の場合はPC視聴よりも大きな遅延が出ます(同時にTwitterを開いていたら結果が分かるレベル)。

5月末までは無料で利用できるので興味のある方は是非試してみてください。

横浜DeNAベイスターズ全主催試合をスマホ・PC・タブレットに生中継! – SHOWROOM(ショールーム)

この記事をシェアする

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

naremo [ナレモ]はWebサービスやアプリ、カメラ、プログラミングについて紹介するブログです。