mini1397387711

先日Eye-Fi Mobiを購入したのですが、購入する際に同様の機能を持つ東芝のFlash Airとどちらを選ぼうか悩みました。今日はEye-Fi MobiとFlash Airの違いを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

Wi-Fi内蔵SDHCカードの2トップ

まずはEye-Fi MobiとFlash Airが一体何なのかを知っておかなければいけません。これらはWi-Fi内蔵SDHCカードといって、デジカメからワイヤレスでスマートフォンやタブレットに写真を転送できるアクセサリーです。

そして、このジャンルで人気の製品がEye-Fiから発売されているEye-Fi Mobiと東芝から発売されているFlash Airなのです。特にFlash AirはテレビCMも放映されているので知っている方も多いかもしれません。

東芝FlashAir 使い方ムービー(iOS端末)” – “無線LAN搭載SDHCメモリカード FlashAir” [TOSHIBA Official]

はじめての方に、東芝 FlashAirの使い方を分かりやすく説明するガイド映像です。FlashAirは、いつでも、どこでも、撮ったその場で感動をシェアできるSDメモリカードです。FlashAirを使えば、デジタルカメラをケーブルにつながなくても、カードをカメラから取り出さなくても撮った写真を手軽にシェアできます。 ※こちらの動画はiOS端末用の説明動画です。 …

撮った写真を全て転送するか

2つの製品からどちらを選ぶかということですが、撮った写真を全て転送するかで選ぶと良いと思います。

  • Eye-Fi Mobi – 撮った写真を全てスマートフォンやタブレットに転送
  • Flash Air – 撮った写真の中から選んでスマートフォンやタブレットに転送

Eye-Fi Mobiは撮影した写真をすべて転送します。それに対して、Flash Airはどの写真を転送するのか選び、選んだ写真だけ転送します。写真を選ぶという手順が加わる分、Flash Airの方が面倒ということになりますが、連写撮影する人やスマートフォンの容量があまり無い人には便利そうです。

私は面倒なのがいやなので、Eye-Fi Mobiを選びました。スマートフォンやタブレットの大画面でタッチ操作が使えるほうが写真を扱いやすいと思います。

※購入する際はお持ちのカメラがEye-Fi MobiかFlash Airに対応しているかを一度確認してください。

Eye-Fiカードは私のカメラに対応していますか? | Pro X2よくある質問 | よくある質問 << Eye-Fi Japan

FlashAir(TM) W-02 Class10 動作確認機器一覧|東芝 Pocket Media

価格差が約1,000円

もう1つ選ぶポイントとなるのが価格です。Amazonによると、Eye-Fi Mobiの方が約1,000円価格が高いです。約1,000円の価格差なので、上記の機能面での違いで選んでみましょう。

Amazon参考価格(2014/04/13)

  • Eye-Fi Mobi – 3,865円
  • Flash Air – 2,990円

この記事をシェアする

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

naremo [ナレモ]はWebサービスやアプリ、カメラ、プログラミングについて紹介するブログです。