amazon_student

新学期で教科書を購入する人も多いのではないでしょうか。今日は学生ならAmazonをオトクに使えるサービス「Amazon Student」を紹介します。

スポンサードリンク

Amazon Studentって何?

Amazon Studentは、学生のための会員制プログラム。より多くの書籍を読んでいただくことを応援する本ポイント10%還元のほか、当日お急ぎ便・お届け日時指定便が何度使っても無料。6か月間無料でスタート。

Amazon.co.jp: Amazon Student: 学生のためのプログラム Amazon Student

Amazon Studentに加入すると、色々とオトクな特典があるのです!同サービスに加入後、6ヶ月間は無料でサービスが利用できます。その後は年会費1,900円が必要となり、会員登録をキャンセルしない限り最大4年間自動更新されます。

本を購入すると、10%ポイント還元

read_book

Amazonで本を購入すると、10%分のAmazonポイントで還元されます。

ただし、和書と洋書に限ります(Kindle本は対象外)。あと、和書はコミックと雑誌、洋書は雑誌が10%ポイント還元の対象外となります。

こういうことなので、Amazonでマンガや雑誌ばかり買う人にはおすすめできませんね。ちなみに10%ポイント還元の対象商品にはマークが付いています。

お急ぎ便とお届け日時指定便を何度使っても無料

post

実は私はこのどちらも使ったことがありません。両サービスを調べてみました。

お急ぎ便は当日お急ぎ便とお急ぎ便があります。当日お急ぎ便は注文を確定した当日に商品を届けるサービスで通常だと514円の配送料が必要になります。お急ぎ便は注文を確定した日から3日以内に商品を届けるサービスでこちらは通常だと360円の配送料が必要です。

お届け日時指定便はその名の通り、お届け日時を指定できる配送方法です。通常は配送料が360円かかります。この配送料がAmazon Studentに加入していれば、無料になります。ただし、対象商品はAmazon.co.jpが配送する商品でマーケットプレイスを利用した場合、別途料金が掛かる可能性があるので注意が必要です。

また、このサービスが全商品に対応しているわけではないので注意が必要です。対象商品にはAmazonプライムのマークが付いています。

申し込み時に必要なもの

  • メールアドレス(末尾にac.jpが付いているもの)
  • クレジットカード(or Visaデビットカード)

この2つがあればすぐに登録して、サービスを受けることができます。Amazon Studentへの登録条件の詳細は以下をご覧ください。

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること(当サイトの基準によります)
  • 学生用Eメールアドレス(「ac.jp」等で終わるEメールアドレス)を持っていること(学生用Eメールアドレスがない場合は、学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスにお送りいただく必要があります)
  • Amazon.co.jp のアカウントを持っていること
  • 年会費をお支払いいただくためのクレジットカードもしくはVisaデビットカードを持っていること(親権者の同意があれば親権者のカードでもかまいません)
  • Amazon Student 会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意いただけること
  • 未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon Studentに登録する

Amazon Studentはこういう人におすすめ!

re_mini1397227038

  • Amazonをよく使う人
  • 本をよく読む人(マンガはダメです)

Amazon Studentは登録後6ヶ月間は無料で利用できますが、それ以降は先程も述べましたが、年会費1,900円がかかります。普段からよくAmazonを使っている人はお急ぎ便やお届け日時指定便が無料で利用できるので、数回使うと元が取れると思います。

本は10%ポイント還元なので、読書家の人にはありがたいサービスだと思います。ただ、本だけで言うと大学生協も10%オフで販売しているのでそちらを利用することを考えたほうがいいかもしれません。

とりあえず、私は6ヶ月間試してみようと思います。また、気づいたことがあったら報告します。

Amazon Student: 学生のためのプログラム Amazon Student

この記事をシェアする

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

naremo [ナレモ]はWebサービスやアプリ、カメラ、プログラミングについて紹介するブログです。