re_N745_genbadekameraman

先日も紹介しましたが、キヤノンの一眼レフカメラ「EOS Kiss X7」を購入しました。

初めてのデジイチということで何が必要なのか分からず、色々な記事を参考にしながら、アクセサリを購入しました。本日は購入したアクセサリと今後購入したいものを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

デジイチと一緒に何を買ったら良いのかな?

色々と考えて購入したのが以下の4点です。

  • SDHCカード
  • 液晶保護フィルム
  • レンズガード
  • ストラップ

SDHCカード(記録メディア)

re_IMG_0130

とりあえず記録メディアは必須ですね。私は最初注文し忘れていて、カメラ本体は届いたのに試し撮りができないという状況に陥りました。

今回購入したのはAmazonで評価が高く、値段も1500円程度とお手頃だった「SanDiskのSDHCカード 16GB」を購入しました。並行輸入品ということなので、日本で売られているものと違いがあるのかなと考えましたけど、実際に届いて開封すると、説明書が英語だということ以外には普通のSDHCカードでした。

一眼レフカメラで撮影した画像は容量が大きくなるので、容量は大きめのもの(8GB以上)で転送速度(Class ◯で表わされる)が速いものを購入することをオススメします。

液晶保護フィルム

re_IMG_2586

EOS Kiss X7はタッチパネル液晶になっているので、液晶に触る頻度が高いので購入しました。あと、液晶に傷が付くのが恐いという理由もあります。そんなに高いものではないので、私は液晶保護フィルムを貼ることをオススメします。(ひょっとしたら液晶の視認性が悪くなることもあるかも)

レンズガード

re_IMG_2634

一眼レフの交換レンズは値段が高いです(ピンからキリまでありますが…)。もし、レンズをどこかにぶつけて傷をつけたら、高く付きます。なので、レンズを保護するレンズガードを購入しました。

レンズガードはレンズの口径によって値段が変わります(Kiss X7付属レンズ 18-55 IS STM レンズは58mm)。Kiss X7の標準レンズは口径が58mmでだいたい1500円ぐらいでした。レンズは簡単に買い直しが利かないので(さっきからオススメばかりしてますが)これも買ったほうが良いと思います。

保護フィルター以外にも「偏光フィルター」や「減光フィルター」など撮影する写真そのものに効果をあたえるフィルターがあることを昨日レンズガードを買いに行って知りました。もっとよく勉強してから試してみたいと思います。

ストラップ

re_IMG_2640

カメラ購入時に付いてきた「EOS Canon」と書いてあるストラップがしっくりこなかったので、別に購入しました。これは好みの問題ですよね。カメラを前がけにするのか、斜めがけにするのかによっても長さが違いますよね。

ここまで購入したアクセサリを紹介しましたが、今後購入したいアクセサリもあります。

カメラバッグ(ケース)

カメラを外に持ち出すときのケースやバッグが欲しいなと思っています。昨日家電量販店で見ていたのですが、普段使っているバッグにカメラを収納するスペースを追加するインナーケースや普段使いもできるようなショルダーバッグ、ポーチなど色々な種類があって決められませんでした。

ドライボックス

今はボディもレンズも1個ずつなので、レンズを取り付けたままカメラを保管しています。まだ、保管に関してはよくわかってないのですが、ドライボックスはあったほうがいいんですかね。ドライボックスであれば、そこまで値段が高くないので購入しようと思っています。

また、アクセサリを買ったら紹介します。

EOS Kiss X7の関連記事

この記事をシェアする

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

naremo [ナレモ]はWebサービスやアプリ、カメラ、プログラミングについて紹介するブログです。