re_kissx7_canon

2ヶ月くらい悩んでいたカメラ選び、遂に決めました。購入したのは「世界最小・最軽量」のキヤノン EOS Kiss X7です。本日は開封編をお送りします。

スポンサードリンク

初めてのデジイチ、ワクワク!

購入したのは「CANON EOS Kiss X7 EF-S18-55 IS STM レンズキット」です。購入価格は約68,000円(値段が上がっている時に買ってしまいました)

re_IMG_2577

早速開封していきたいと思います。

re_IMG_2579

箱を開けたらまず見えるのが、マニュアル類。

re_IMG_2580

マニュアルを外に出すと、梱包されたカメラ本体とアクセサリ類が出てきます。

re_IMG_2582

内容品を全部出してみました。

re_IMG_2583

カメラ本体やバッテリー、充電器、接続ケーブル、ストラップ、レンズといった付属品となっています。

re_IMG_2619

カメラ本体と付属レンズを接続しました。

re_IMG_2618

ファーストインプレッションとしてはとにかく小さいということ(もちろんデジイチの中で)このサイズと重さなら旅行でも荷物にならないと思います。今はテストで忙しくて、中々写真を撮りに行く時間が確保できないのですが、テストが終わったら使い倒します!

次回はカメラ本体をもう少し詳しく見ていこうと思います。とり急ぎ開封編をお送りしました。

この記事をシェアする

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

naremo [ナレモ]はWebサービスやアプリ、カメラ、プログラミングについて紹介するブログです。